上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
借りてたシムーン見終わった。

一年遅れで見た事になるけど、とりあえず寸評でも。


細かい所のツッコミに目を瞑れば、概ね面白かった。うん。
しかし、細かい所をほじくると…
説明不足や伏線回収不足の感は否めない。
その辺を自己補完できるか否か、でこの作品の総評は大きく変わるように思う。
自分としては、できれば説明して欲しかったし、伏線もしっかり回収して欲しかったとは思うけど、一方ではそれが「無粋」だと思える自分もいる。
キャラと世界観と人物相関辺りで十分この作品は魅力的だと思うし、この26話以上の話は視聴者一人一人の中で独自に構築していけばそれでいいような気もする。


とりあえず、現状の自分としては、ドラマCDが激しく聴きたいw
あと、追記に「細かい所」の話を書いときます。ヒマなひとはどぞ。
「細かい所」…というか、所謂ツッコミ所や自分の中でイマイチよくわかってない事を列挙してきます。

・アムリアの生死
…自分は「どこかで」生きていると思ってます。
が、「失敗」だった事を考えると…過去のコール・デクストラのメンバーが失敗を重ねていたであろう事から推察すると、生存の目は低いのかもしれない…
でも、ラストの落書きに登場した辺りでも、リマージョン失敗の時点では死ななかった、と考えた方がいいような…。

・アーエルのオッドアイはナニ?
…何話だったかワスレタけど、オッドアイあったよね?
あれって、てっきりその後の伏線になるのかと思ってたんだけど…結局回収されずに終了。
演出だと思ったほうがいいのか?…にしてもなぁ。腑に落ちない。

・フロエの恋話の意味は?
…あれもフロエ関係の何かの伏線かと思ったんだけど…ただの1エピソード?
話の本筋的に見ても全体的な流れから見ても、自分的にはあんまし意味が見出せない…。

・アングラスの死
…最大の謎の一つ。
あの爆発の後、彼女は過去に飛んでった…だろう…とは思う。
で、彼女が古代シムーンに乗っていたクダリだけど…
ナンであそこで死んでたの?いつ死んだの?死因は?さっぱりワカラン。情報が少なすぎ。

・ラストのアーエルとネヴィリルの踊り
…あれは完全に「演出」だと思ってます。

・オナシアとドミヌーラの粉
…性別を選ばなかった人に現れる現象だけど、ドミヌーラにその兆候が見られるという事は、オナシアはそんなに長生きしていない…?アーエルの爺さんと関係があるのかも。

・アーエルの爺さん
「元コール・デクストラ」というだけで情報が少なすぎ。自分の果たせなかった翠玉のリマージョンを孫に託した…ってだけのこと?

・宮守の思惑
いろいろと暗躍してたっぽい宮守だけど、彼女の真意はナニ?彼女はナニがしたかったの?


…まぁ、この辺の謎も含めて「シムーンおもしれぇ!」でひとまず幕引き。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。