上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日のアンアンは勝率82.1%。ね?気分だけ元王者。
そのかわり昨日の深夜アンアンでは友人Y氏にも心配されるほどのダメっぷりだったんで、まぁ差し引きトントンってところでしょうか。
人生楽ありゃ苦もあるさ。世の中よくできてる。


そして…
お待たせしました!(待ってない
日本史クイズ・正解編の発表です!

因みに、簡単な方はみんなわかってるだろうから割愛します。


1.1946年、相沢忠洋によって石器が発見された、旧石器時代の遺跡はなに?
…多分、高校で日本史の勉強を始めた時に真っ先に出るであろう遺跡。我が家にある『マンガ日本の歴史』の1巻冒頭にも登場します。
というわけで、正解は岩宿(いわじゅく)遺跡

2.1877年に発掘調査が行われた大森貝塚を発見した、アメリカの動物学者は誰?
…正解はエドワード・シルベスタ・モース。ぶっちゃけ、この人にはそんなに思い入れがないので何も書けません(えー

3.佐賀県神埼郡にある、弥生時代を代表する環濠集落と言えば何?
…今見直してみると、限定が地名だけで、クイズとしては何とも微妙ですが…答えは吉野ケ里遺跡

4.1784年、福岡県志賀島で発見された金印に彫られている文字は?
…意外と答えてる方が多かった印象のこの問題。答えは漢倭(委)奴国王

5.「倭の五王」の『武』と目され、稲荷山古墳出土の鉄剣に銘する「ワカタケル大王」であるとされる人物は、何天皇?
…この辺は、知らない人にとっては聞いた事もない単語が続々と出てきて一気にやる気が削がれる問題ですね。俺自重。
正解は雄略(ゆうりゃく)天皇。21代天皇。

6.古墳時代の鏡で邪馬台国の重要資料にもなっている、ふちの断面が三角になっている鏡は何?
…正解は三角縁神獣鏡(さんかくぶちしんじゅうきょう)
『マンガ日本の歴史』では邪馬台国畿内説の有力資料だ、とか書いてるんですが、この本自体20年以上前の物だし…今ではどうなんでしょ?(他人事

7.初代天皇は神武、二代は綏靖ですが、三代目は誰?
…初代・2代を問う問題は既にQMAにあるので、敢えて3代目を問うてみました。答えは安寧(あんねい)天皇。
因みに自分は中学ン時に歴代天皇を覚えようとして100代目で挫折しました。が、そのお陰で今でも50代位までソラで言えます(激しくどうでもいい上に中途半端

8.磐井の乱を鎮圧したとされる豪族は誰?
…正解は物部麁鹿火(アラカヒ/アラカビ)。QMAの並べ替えで出ます。「鹿」と「火」をよく逆にしたものです。ウボァ

9.小野妹子の遣隋使の答礼使として来日した、隋の高官は誰?
…正解は裴世清(はいせいせい)。これもQMAのエフェクト辺りで出たハズ。

10.中大兄皇子と不和になり、蘇我赤兄と共に挙兵を企てるも未然に発覚、658年に処刑された孝徳天皇の皇子と言えば誰?
…正解は有間皇子(ありまのおうじ)。この、反乱を企て、チクられ、配流される一連のドラマが『マンガ日本の歴史』(またか)に描かれているんですよ。
「家にあれば 笥に盛る飯を 草枕 旅にしあれば 椎の葉に盛る」
これを処刑への道中に詠んだかと思うと、なんとも哀愁漂う句ではありませんか。

11.日本で最初に征夷大将軍に任じられたのは誰?
…正解は坂上田村麻呂…ではないんですね、実はと言うかやっぱりと言うか。田村麻呂さんは2代目征夷大将軍で、初代征夷大将軍の時副将軍でした。
因みに正解は大伴弟麻呂(おおとものおとまろ)。QMAの○×で出ます。

12.皇朝十二銭と呼ばれる12の銅銭で、最後に鋳造されたのは?
…正解は乾元大宝(けんげんたいほう)。皇朝十二銭はQMAの線結びで出てきたんで必死になって覚えた記憶がありますが、今では綺麗サッパリ忘れてます。

13.1988年に邸宅が発掘された、藤原四兄弟の謀略によって一族を全滅させられた、天武天皇の孫と言えば誰?
…正解は長屋王(ながやおう)。この邸宅から木簡が発見され、日本史研究の第1級資料として注目された…というニュースを小学生ン時に聞いてワクワクした記憶があります(ヤな小学生だ

14.仏教の信仰が厚く、悲田院・施薬院を建てて貧民を救済した、聖武天皇の后は誰?
…正解は光明子/光明皇后(こうみょうし/こうみょうこうごう)。ウチにある『人物日本の歴史・行基』の中で、行基の活動に難色を示す聖武天皇(ヒール役)を諌める正義の味方、みたいな感じで描かれています。カコイイ!

15.東大寺の大仏開眼供養で、大仏に目を入れたインドの仏僧は誰?
…正解は菩提遷那(ぼだいせんな)。『人物日本の歴史・行基』に以下略。

16.宇佐八幡信託事件で信託が偽であると進言した和気清麻呂が、道鏡によって流刑された際につけられた名前は何?
…正解は穢麻呂(きたなまろ)。因みに姉の和気広虫も同様に狭虫(さむし)と改名させられた、と『マンガ日本の歴史』にはあります。
なんつーか、道 鏡 は じ ま っ た な 若しくは厨二病乙。

17.「三筆」の1人で、検非違使の設置や弘仁格式の編纂を行った人物と言えば誰?
…正解は嵯峨(さが)天皇。字も上手くて政治の難局(薬子の変)も乗り切るとか、どんだけ完璧超人なんだ…でも、決して名君ではなかったみたいね。よかった、完璧超人じゃなくて。

18.828年ごろ、空海が庶民教育の目的で京都に設置した施設は何?
…正解は綜芸種智院(しゅげいしゅちいん)。身分の別なく学問を広めようとした考えは素晴らしいものの、空海の死後十数年で廃絶した辺り「時代を先取りしすぎた」のかなぁ、と『人物日本の歴史・空海』を見ながら以下略。

19.887年、藤原基経と宇多天皇の間で起こった政治的抗争を、その事件に関わる役職の名前から何と言う?
…正解は阿衡(あこう)の紛議
宇多天皇「阿衡の職に任ずる」
藤原基経「えー、阿衡って名前だけで中身のないしょっぱい役職じゃーん!そんなのヤダヤダー!ボクもう帰る!プンプン!」
宇多天皇「え…ちょ…おま…」
-そして半年後-
宇多天皇「ごめんなさい。阿衡の件はあやまるから、お願いだからお仕事に戻って?ね?」
藤原基経「しょうがないなぁのび太くんは~♪これからもボクに逆らっちゃダメだゾ~☆」
宇多天皇「(…このオッサン…#ビキビキ)」

多分こんな感じの事件。多分ちがう。

20.「この世をば わが世とぞ思ふ 望月の…」と、藤原道長がうたったと記録されている、藤原実資の日記は何?
…正解は小右記(しょうゆうき)。小野宮右大臣(実資のこと)の日記だから、小右記。

21.平将門の祖父にあたり、元は皇族だったが「平」の姓を賜って上総国に下った人物と言えば誰?
…正解は平高望/高望王(たいらのたかもち/たかもちおう)
因みに、平将門の乱を鎮圧した平貞盛の子孫に平清盛が繋がるわけです。

22.白河上皇が「天下三不如意」と称したものとは、賀茂川の水、山法師とあと一つは何?
…正解は賽の目(サイコロの目)
白河法皇「なにがでるかな なにがでるかな それはサイコロまかせよ とりゃぁっ!」
コロコロ…
『6』
堀河上皇「出た6!地獄の深夜バス『はかた号』で大宰府!!wwwwwwwww」
白河法皇「えーーーー!?またバスかよー!?これだから天下三不如意なんだよー!」
堀河上皇「いやいや、そこで『1・蝦夷直行便でゴール!』なんか出されても面白くもなんともないからwww」
鳥羽天皇「じゃじゃじゃじゃじゃぁいきますよぉ~」

世界はサイコロを中心に回っている。

23.歴代天皇で唯一、漢字四文字で表される天皇は誰?
…正解は後土御門(ごつちみかど)天皇。そもそも「後」のつかない三文字の天皇はあと正親町天皇(106代)と中御門天皇(114代)の二人しかいない。
確かこの天皇もQMAの四文字で出たような…。

24.元北面の武士で、諸国を渡り歩いて歌を詠み、「山家集」を著した人物と言えば誰?
…正解は西行法師(さいぎょうほうし)。俗名は佐藤義清(さとうのりきよ)。
東方妖々夢と関係の深い方ですね!(えー

25.南北朝合体の時の北朝の天皇で、第百代天皇としても知られるのは何天皇?
…正解は後小松(ごこまつ)天皇。QMAのタイピングで出ます。50代・桓武天皇とセットで覚えましょう。

26.大徳寺派の禅僧で、民衆に禅を説いて回り、「狂雲集」の著者としても知られるのは誰?
…正解は皆さん御存知の一休宗純(そうじゅん)。あの一休さんの元になった人です。
自分はこういう破戒僧は好きです。だって竜水和尚みたいじゃないですか(そこか

27.大小15の石を配置し、どこから見ても14しか石が見えないと言われ、「虎の子渡し」の俗称を持つ石庭がある寺の名前は?
…正解は竜安寺(りょうあんじ)。中学の頃家族旅行で見に行きました。寺の場所自体は割と大きな道路に面していて俗っぽさが否めなかったんですが、この石庭は感動モノでした。今でも覚えてます。

28.田沼意次の息子で、1784年、江戸城中で旗本・佐野政言に刺殺された人物と言えば誰?
…正解は田沼意知(たぬまおきとも)。『マンガ日本の歴史』で出てきます。この本ではそんなに悪い立場としては描かれていなかったですね。むしろそれまでの享保・寛政の「倹約」に一石を投じる形で好意的に描かれてました。
が、しかし、過ぎたるは何とやら。賄賂政治も度が過ぎれば嫌悪されるもの。何事も程々がいちばん。

29.「完成の三奇人」を全て挙げよ。
…うわぁ…字ィ間違えてた…「完成」じゃなくて「寛政」です。「寛政の三奇人」。
正解は林子平・蒲生君平・高山彦九郎(はやししへい・がもうくんぺい・たかやまひこくろう)
林子平は『海国兵談』を著してロシアの脅威を紹介・海防の必要性を説く。
蒲生君平は『山陵志』を著しその中で初めて「前方後円墳」という言葉を使う。
高山彦九郎は勤皇論を説き、京都三条大橋から皇居を拝むというアレな行動をとった人物。
…誰一人として知りませんかそうですかですよねー。

30.「一億総懺悔」をスローガンに戦後処理を行った、史上唯一皇族で総理大臣になったのは誰?
…正解は東久邇宮稔彦王(ひがしくにのみやなるひこおう)


以上で全30問の解説は終了でつ。本当にお疲れ様でした。
次回は「漫画アニメゲームクイズ」でもお送りしようカシラと画策したりしなかったり。
…いやまぁそんなヒマがあったら大人しく次の本の構想でも練ってます。スンマセン。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。