上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スペシャルジャンル「幕末」、終了しました。

まずは、改めて感謝の言葉を。
この期間中にマッチングした方々、本当に、本当にありがとうございました!!

…約1名を除いて。



そして…


ついに ねんがんの ばくまつおうを てにいれたぞ!!


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::*  ~ ~  *::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::*   ※  ※  ※   *:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::*  ※   ☆ ★ ☆   ※  *::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::*  ※ ★  ※   ※   ※  ★ ※  *:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::* ※ ☆ ※   ※ ※  ※ ☆ ※ *:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::* ※ ★ ※  ※ ★ ☆ ★ ※  ※ ★ ※ *::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::* ※ ☆ ※ ※☆     ☆※ ※ ☆ ※ *:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::* ※ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━━!!! ※ *:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::* ※ ☆ ※ ※☆     ☆※ ※ ☆ ※ *:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::- * -:::* ※ ★ ※  ※★ ☆ ★※  ※ ★ ※ *:::- * -::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::* ~ ★☆★ ~ * ※ ☆ ※   ※  ※   ※ ☆ ※ * ~ ★:☆:★ ~ *:::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::* ☆ ※ ※ ※ ☆ *  ※ ★  ※   ※   ※  ★ ※  * ☆ ※ ※ ※ ☆ *:::::::::::::::::::::::::
 ::::::* ★ ※     ※★ *  ※   ☆ ★ ☆   ※  * ★ ※     ※★ *::::::::::::::::::::
 :::::* ☆ キタ-(゚∀゚)━!!! ☆ *::::::*   ※  ※  ※   *::::::* ☆ キタ-(゚∀゚)━!!! ☆ *:::::::::::::::::::
 ::::::* ★ ※     ※★ *::::::::::::::::::*  ,,,, ,,,,  *:::::::::::::::::::* ★ ※     ※★ *::::::::::::::::::::
 ::::::::::* ☆ ※ ※ ※ ☆ *:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::* ☆ ※ ※ ※ ☆ *::::::::::::::::::::::::
 ;;;;;;;;;;;;;* ,,,, ★☆★,,,, *;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;* ,,,, ★☆★,,,, *;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    二二 - * - 二二                     二二 - * - 二二
    三二二二二二三                       三二二二二二三
      =二二二=                          =二二二=
           =二二                    二二=
              ─≡二              二≡─
                 ─==─        ─==─
                      ─===─


ありがとうございます!ありがとうございます!!本当に、ありがとうございます!!!



さてでは、最終日ダイジェスト~


昼の1400頃清田猫に到着。この日は仕事の都合で1800には終了しなければならない。
従って、実質可能クレジット数は16~20程度。
「よし、イケる。これなら+200はカタい。」

そして、スペルカード『Q.E.D.「4951867年の波紋」』発動。
段々発狂してきます。気合避けです。



…5クレ目。






ピチューン。





ネ皮 弓単




( Д)    ゚ ゚





あっさり終了。2241.8GPで終了\(^o^)/



なにやらかしたかというと…



ノーバディー氏の全遅答に対し積もり積もった鬱積を少しでも晴らすべく、慣れない早押しで「自信あり!」とボタンをグーでぶっ叩いて解答件得たら頭が真っ白になって死んだ。



なんという幕切れ……これは間違いなく不完全燃焼……('A')



結果発表で、見事に-194.4を叩き出し、これからのリカバリは絶望的と悟った自分は、これ以上のクレジット追加を断念。
この憤懣やる方なさを解消すべく、ひとりカラオケへ。
カラオケルームで、叫んだ。
泣いた。
悔しくて。
悔しくて。
悔しくて。

何とか心が落ち着いた1730頃、ふと思いつく。
「折角これで幕末最後なんだし、誤答を気にせず思いっきり楽しめばいいじゃない」
思い立ったがなんとやら。早速清田猫へ戻る。
しかし、妹様で誤答するのも何だか勿体無い。
そこで、妹様のクレ制限が終了したら次に登板する予定だった「土着神の頂点」をスクランブル発進。
ブロック氏には早押しでジャンルマッチを頂きました。誠にありがとうございました。めちゃめちゃ楽しかったです。
決勝ではる瑠ル氏と早押しで何問か幕末が出てきました。誠にありがとうございました。めちゃめちゃ楽しかったです。
そうこうして時間がきたので戦線離脱。
仕事が終わって、幕末終了までまだ1時間弱あったので、最後の祭りを楽しむべく清田に戻りクレ投入。
最後の幕末問題は連想・答えが「三条実美」でした。お手つきで相手に持ってかれたけどw


と、いうわけでスペシャルジャンル「幕末」全日程が終了。
ガクブルしつつ朝の携帯から順位を確認。そこに見えた「1位」の文字。

…ありがとう…。





で、無事幕末王は獲得出来ましたが、いろいろと考えさせられる期間でもありました。
特に最後の誤答。
あれは、究極を言えば自分の責任。自分で勝手にヒートアップして、勝手に自滅した。それだけのこと。
でもね。
理屈ではそうでも、感情ってモノがあるですよニンゲンには。
いくら全遅答ヤーだとわかっていても。予選・決勝共にリードを許したのが自分の所為でも。
カチンときます。そりゃぁ「自信あり!」で押したくもなります。
で、結局自滅したと。
最悪の幕切れですよ。これで幕末王獲れたから笑い話にできますが、これでもしひっくり返されていたら、絶対に笑えません。一生の傷モノです。

と、いうわけで。

ワタクシ水科寿隆は、今後「遅答」をしないよう、極力努めてまいります。

元々自分は「全遅答」と「ラス地答」は分けて考えてたんですが、根本から言えばどっちも「遅答」に変わりなく。
相手に与える不快感も、程度の差だけで。
今回自分が受けたこの悔しさを他の人に平然と与えるのだけは避けるべく、自分は今まで肯定していた「ラス地答」を封印します。

勿論、他の人の遅答を云々言うつもりはありません。
こっちが遅答をせずに、相手が遅答をしてきたら、それまでのこと。
悔しがりはしますが、非難はしません。

ただし、「全遅答ヤー」相手は話が別です。
どうしようかな。そもそも同じ土俵で闘おう、ということ自体バカバカしい。時間の無駄。無駄無駄。
トイレタイムにでもしようカシラ。
若しくは勝敗度外視でバカ押しでもして「クイズ」は一切しないとか。
…あ、もしくはアレだな。全遅答ヤーと当たったらデジカメ回してニコ動うp、ってのもアリだな。
とりあえず、某所で全遅答認定を受けている人、若しくは自分と当たって過去に全遅答をしている「前科」のある人は御注意を。ハラくくって全遅答しとけコンニャロウ。


そなかじで本日の駄文は終了。
さてこれから…とりあえずは土曜日の大会ですかね。頑張ってきます。
1回戦敗退だけは避けられるようにw(マッチング次第では十分ありえるのが怖い所ですが)
あと、幕末で1年の前半くらいのクレと情熱は注ぎ込んでしまった感があるので、これからは少し同人(絵)の方に力を注いでいきたいです。
では~
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。