上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いいときもあれば悪いときもある、えらいひとには以下略。

今日はちょっと奮発して5クレ。

1クレ目。
ポンコラ氏(早押し)、HJ氏(積み重ね)、EL&P氏(カード)。

いきなり3タテwwwww

早押しではあからさまなラス遅。そんなに必死にならんでも、フツーにやってりゃ十分勝てたってw
積み重ねでは2項演算に±を入れずに死。
カードでは干支で「末」を選んで死。
そりゃ勝てねぇってwww


2クレ目。瞬花終刀氏に予選・決勝両方ヤラレる。
ただ、決勝はカード(相手選択)だったんだけど、相手のステータス見ると『平均タイム0.9秒台・誤答率40%超』ってちょwwwwダイバーwwwwwwって思ってたんですわ。
しかし、蓋を開ければ氏はもんのすごい紳士(ジェントルメン)でした。結局こっちがラス問誤答してシラけさせてしまったんですが。ただ総じて試合内容は満足いくものでした。ありがとうございました。


3クレ目。
ようやく4○フィニッシュ。


4クレ目。ぶこびっち氏(カード)・Chen氏(早押し)・アカンずきん氏(インフレ)。

カードは1問目で誤答するも最後に逆転。

早押しは、「宝島」の作者が喉まででかかっていたのに捻り出せず死。

インフレは語文マッチ。ただ単に語文のGPふやしたかっただけです(^^;あとちょいでMAXだったんで。
で、まぁ、語文トップテンに投げて勝てるほど世の中そんなに甘くはないわなぁ。
ラス2問を初っ端で外し、勝負あり。


5クレ目。シフォン氏(虫食い)
歴地社で2×する時点で勝負は見えてる。つーか最初の×は相手に解答権が移動するまさにそのときに思い出した。こんなんばっか。

決勝は…相手がビジュ→テクニカルときて、最後に早押しを選択。
あちらの意図はわかりかねますが、勝率見て避けた可能性は否定できない(相手のビジュ勝率は80超)。
なので、「これは負けるわけにはいくめぇw」と気合入れて臨みました。
脳内公約果たせてよかった(^^


そして、ここまでの勝率が実に5割くらいだったんで、泣き(?)の6クレ目敢行。
4○フィニッシュ。泣きで後悔しなくてよかったです。




で、明日は語文タワーでしたっけ。
自分は…ひやかしに行く、かもしれません。しかし基本は家でごーろごろ。の、予定。






追記;アンアン関係ないですが。

竹書房から発売中の漫画「ムダヅモ無き改革」(大和田秀樹)。

バカスwwwwwwwwwwwwwww(褒め言葉)

あの「大魔法峠」を描いた人ですが、中身はほぼ大魔法峠まんま。違うのは主人公のキャラクターくらい?自分はぷにえよりこっちの方が好きです。
ジュンイチローカコイイwww
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。