上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回はちょっと俺論が入ります。ご注意ください。





で、何かというと、ぶっちゃけ今回のタワー景品である「ムームー」について。

結論から先に言うと、

「5着は揃えず、1着だけにしました」


ということです。
問題は、その理由。



「5001位から5004位の人の怨嗟の声」に耐えられなかった。
…わけではありません。まぁある程度は当たってますが全部ではないです。
では、何か。

「それって、どうよ?」って思ったから。

これが、正解。



「5枚も持ってる人間が今更そんな事を云々」って言う方はそもそも自分と会話のキャッチボールはできないんでこの辺でお帰りください。
「酒場へ帰れ(柴田亜美風に)」




今回の5000位仕様は、いわば「先着5000名に衣装を差し上げます」って言ってるのと同じ。
サブカは表面上の名前は違っていても、中の人は同じ(←ここは自分の持論でもあります。表面に囚われずに中身を見よ、ってこと)。
つまり、先着5000名の列に同一人物が何回も並んで衣装を手に入れる、って行為と変わらない…

そう思ったのです。



サブカを持つこと自体は、自分は悪いとは思いません。複数枚持ちたい人は持てばいいし、一枚で貫きたい人はそうすればいい。
ただ、今回のムームーは、「複数枚持っているから同じ数だけ衣装を手に入れてもいい」という論法にはならない、と思うのです。



今回の衣装って、GPランキングと似てると思うんですよ。
基本、各ジャンルで10人しか「ランカー」という称号は手に入らない。
要は先着10名のバーゲンセールです。
そこに、表面上の名前は違っても中の人が同じカードが複数入ってたら…どうでしょう。
(一応。一つのカードで複数ジャンルのランクイン、ってのは問題ないと思います。そういう実力がある方なんでしょうから、それを非難するのはむしろオカシイ。「自重」って声もあろうかとは思いますが、とりあえずそれは今回の話とは別、ということで)

まぁ幸いなことに衣装はGPと違ってプレイに影響が出ない(倒したらボーナスゲットとかがあるわけではない)んで、衣装の方が実害は薄いとは思いますが…

それでも、やはり、思うんですよ。


一人でも多くの人に衣装をゲットしてもらいたい。
逆に言えば、自分のエゴのために他の人の衣装を奪う行為は、イカンだろ、と。
(一人でも…ってのはぶっちゃけ言えばアタリマエの話なんですが)



そんなわけで、今回のタワーはケロちゃんだけで昇りました。
因みに、先日のブログの記事。あれ、ブラフです。さーせんw






…というお話でした。

あー、別にやりたい人はやっていいと思いますよ。衣装複数ゲト。
俺はどうかとは思いますが。





あ、さいごに。
自分は未だに自分の事「サブカ使い」だとは思ってませんです、ハイ。
「サブ」って、「メイン」あってのサブですよねぇ。
俺のメインカードって…どれ?w
つーわけで、「今日はどのカードですか?」って聞かれるのは全く問題ないんだけど、「今日はどのサブカですか?」ってのにはガックリくる水科でした。まる。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。